節税対策 税理士 神戸 尼崎 西宮 芦屋

  • 節税パッケージとは
  • 節税パッケージの5つの特徴
  • 節税度チェック
  • 節税できた人の声
  • 節税パッケージを作ったのは

節税 神戸

最初に大事なお話

1時間で15万円の節税ではありません。

15万円以上です。つまり、最低15万円という意味です。
後で紹介しているように、たった1時間で、
1年間に180万円以上節税している会社もあります。

しかも、それは最初の1年間だけではなく、会社が存続する限り、永久に続きます。

というのも、ここでは、一度やれば会社が存続する限り、永久に節税し続ける方法しかお奨めしていないからです。

先の会社の場合、5年で900万円、10年で1800万円、20年だと、
なんと3600万円が手許に残ることになります。


そのためにあなたが費やす時間は、たったの1時間です。

そう言うと、あなたは「本当にたった1時間で節税できるのか」と思ってらっしゃるかもしれません。

必ずできます!

それは、この続きを読んでいただければ、わかっていただけるでしょう。


その前に、少しだけ紹介させてください。申し遅れましたが、私は、公認会計士・税理士の松井浩一と申します。以下に、私のプロフィールをご紹介します。

税理士 神戸

節税 税理士

節税の本を買っても節税できない理由

さて、どのようにして、たった1時間で節税するのかをお話する前に、
もっと大事なお話があります。

それは、「節税の本や商材を買っても、まず節税はできない」ということです。

そう言うとあなたは、「市販の本でも、節税に関して非常にわかりやすく書いてあるので、自分にも十分に理解できる」と反論されるかもしれません。

仮にそうだとしても、節税はできないんです。


さて、なぜ私がここまで「節税の本や商材を読んでも節税できない」
と断言するのかというと、実際に目の当たりにしてきたからです。

実は私は、10年前に『社長と会社を元気にする最強節税セミナー』というマニュアルを作成し、短い期間ですが販売していました。手前味噌ですが、販売を中止してからも、お問い合わせをいただいていた人気商品でした。

このマニュアルの中で、私は少しでも節税の方法を理解する時間を短縮するために、あるしくみを作りました。

しくみという程、たいそうなものではないですが、
節税のチェックリストを作ったのです。

最初に、そのチェックリストで自分の会社に該当する部分をチェックしてもらい、その該当部分についてのみ本文のマニュアルを見ればいいようにしたのです。

また、すぐに見たい項目をチェックできるように索引も作りました。

読むだけでは理解が不十分な人のために、解説CDも付けました。
当然、それぞれの会社にとって必要な部分だけが聞けるように工夫しました。


その結果、購入していただいた人は、自分の会社でどのような節税方法がとれるか、理解していただけたようです。

しかし、驚いたことに実際に節税までやる会社はそれ程多くなかったのです。

理由は、手間がかかるから、ということでした。
顧問税理士に相談すれば、すぐにできそうな会社でも、やはりやっていない会社があるのは、何とも不思議な感じでしたが、これが実態でした。

節税 神戸

節税するための2つの壁

では、節税の本や商材を読んでも、節税できない理由を、
もう少し具体的に見てみましょう。

節税をするためには、実は2つの壁を越えなければならないのです。

まず1つめの壁は、節税の方法が大量にありすぎることです。

節税の方法が大量にあるというのは、普通に考えればいいことです。それだけ、あなたの会社でも使える節税方法が多くの中から選べるということですから。

しかし、それも読む側の立場になると、関門になってしまいます。

大量にある節税方法をすべて読まなければならないからです。 節税の本を読むのは、どんなに簡単に書かれていても、骨が折れます。

そして、時間がかかります。
そもそもどういう節税方法があるのかを理解するだけで、
かなりの時間がかかってしまうのです。

自分がよく知っている事について書かれた本や自分の専門の本を読むのならまだしも、普段はなじみの少ない節税の本です。時間がかかるのは、当然です。

この時点で、大抵の人は挫折してしまいます。

何とか節税方法について理解できたとしても、その中から、自分の会社に適用できる方法を実践しようとすると、今度は2つめの壁が待っています。

節税をするためには、一手間、二手間かけなければなりません。

何かの手続きをしなければならないのです。
手続きと聞くだけで、あなたのため息が聞こえてきそうです。


あらためて言う事ではないですが、人間は慣れていないことをするのが苦手です。

しかも、その手続きをするためには、資料を入手することから始めなければならないものもあります。さらに言えば、その資料の入手先を自分で調べなければならないケースまであります。

気合いを入れて資料請求しても、手許に届くまでには数日かかります。ここでまた、挫折してしまったりします。

何とか届いた資料に書き込もうと思っても、どこに何を書けばいいのかわからない。

まるで、挫折させるためのワナが、いたるところに散りばめられているようです。

そんな訳で、最初に節税しようと思い立ったときの、意気揚々とした気持ちはどこかに消え去って、結局、何もしないまま時だけが経過してしまうことになります。

節税 税理士

絶対に挫折できないしくみ

以上を踏まえて、私は、そのような2つのワナにはまって、
途中で挫折しないしくみを作ろうと思いました。

どうせ活用するのなら絶対に結果を出して、
少なくとも15万円以上の節税をしてほしいと思ったからです。

そんな訳で、誰にでも簡単・確実に、しかもあっという間にできてしまうパッケージを作ろうと考えました。

いかに早く、自分の会社に適用できる節税方法を探し出し、内容を理解してもらい、手続きまで一気に終わらせてしまうか。

これを私は考えつくしました。


そして、完成したのが、『たった1時間で15万円以上得する節税パッケージ』なのです。

節税 神戸